Q. 慢性疲労感をどうにかしたいのですが

写真

デスクワークなので背中を丸め続けていると、首から肩、そして、肩甲骨から背中の真ん中、腰の筋肉が疲労してしまいます。

 

筋肉が疲労すると血流が極端に悪くなり、筋肉の細胞に酸素と栄養が十分にいきわたらなくなり、乳酸などの老廃物も取り出しにくくなります。
 

この結果、柔軟性のある背中全体の筋肉が凝ってしまい、慢性疲労感、だるさ、倦怠感に結びつく事がよくあります。

 

姿勢の注意の他、丸まった背中を伸ばすこと、無理なく動かすことと同時に、椅子や机の高さ・モニターの位置が大切ですがあっていますか?