Q. 医学検査で問題ないですが構わないでしょうか?

写真

A. 勿論、大丈夫です。安心してご来院下さい。多くの方が医学検査で大きな問題はありません。例えば腰痛で考えますと、腰痛がある時とない時とで、レントゲンの変わらない方がほとんどです。

 

レントゲンなどの医学検査で骨に何か問題があるかはわかりますが、関節の動きが硬くなったり、筋肉に過度の負荷が掛かり筋肉疲労を起こしているかはわかりません。そこが原因の場合、私達がお役に立てます。

筋肉の疲労は通常、最初は凝りが出て、そして、神経に影響がでると、痛みや痺れにも結び付く事になります。時に自律神経に影響して内臓への不調、体調不調になる方もいます。

手の触診ゆえに、敏感に背骨や筋肉の状態がわかります。大切なのは、日常姿勢と凝りや痛みに結び付かないような工夫、そして、改善への動き(ストレッチ)です。