東京都・港区・青山/ 青山一丁目駅(半蔵門線・銀座線・大江戸線)徒歩1分の整体・カイロプラクティック院です。】
頭痛、目の疲れ、首肩こり、背中の痛み、腕や脚の痛み、腰痛、ギックリ腰、生理痛、足の付け根の痛み、膝痛、尾骨痛、めまい、
小顔、フェイシャル、骨盤矯正、O脚、冷え性、むくみ、顎の痛み、不眠、吐き気、慢性的な疲れ、ストレス症状他、いつでもご相談下さい。


  TOP  
  初めてご来院される方へ  
  ご来院された方々の声  
  出演メディア  
  症例  
  スタッフ  
  施術の流れ  
  施術のコース  
  日常生活での背骨の歪み  
  歪みのチェック  
  症状の軽減に役立つ、日常生活の一工夫  
  アクセスマップ  
  銀杏並木通り  
  リンク  
  お問合せ  
 
 
 

院長 山口 博

山口 博

昭和31年生まれ、早稲田大学卒。
昭和62年からカイロプラクティックの施術を始め、現在、 大川カイロプラクティック専門学院セミナー講師、姿勢教育塾講師をしています。東京女子医大病院地域連携室に正式に登録されいているカイロプラ クティック師です。発掘!あるある大事典 他、TV、雑誌、新聞など、マスコミ協力・出演は多数あります。

スポーツは、学生時代に、普通程度のテニスとスキー、現在の運動は、ロード自転車での毎日の通勤です。そろそろ、10年目となります。あとは、月1回の小さなヨットに乗ることです。海は怖いですが、自分のコマを回し直してくれる気がいたします。
酸味では、学生時代はSL(蒸気機関車)マニアの鉄ちゃんでした。今でも、C55、C62が大好きです。


 
  ご予約はお電話で・・  
日常生活での背骨の歪み


街のウインドーに写った自分の姿を見て唖然としたこと
ありませんか? 

・ 「頭が前に出ている!」
・ 「姿勢が悪い!」
・ 「お腹がポコッと出る!」

これはすべて背骨と関係しています。

さらに、肩が凝る、頭が重い、腰が痛い、背中が張る、
便通が乱れる、身体がだるい、女性の場合生理痛がひどい、
冷え性、むくみ……など。

これらの症状は背骨から骨盤へかけて起こる「歪み」が
原因となる事が多いのです。


   
背骨と骨盤はほとんどが同時歪みです。

骨盤がゆがむ、背骨がゆがむと、よく、言いますが、
一緒にゆがむ事がほとんどです。

歪みも、右(左)側だけに偏る方、
左右同時に歪む方と様々です。

歪みを改善するために、背骨や筋肉の施術の他、
その方の特徴を考えて、骨格や筋肉を整える
ストレッチをお願いしています

パソコンに向かう姿勢


・ 脚を組んでデスク(パソコン)に向かう
・ 頬杖をつく
・ 肘当てに寄りかかる
・ 画面に顔を近づけ過ぎる

どれも首肩や背中、腰に負担が掛かり、
肩こり、頭痛、吐き気、腰痛など、さまざまな症状の
原因となる事があります。

しかし、正しい姿勢でパソコンに向かうのは無理!
そこで、姿勢の工夫と、ストレッチが大切です。



 頬杖をつく



片方の肘をデスクについて顎を支えると、、、
背骨は片側に大きく歪みます。

片側のお尻に体重が乗り、骨盤が歪みます。
その上にある、背骨も歪み、肩の位置や顔も歪んで
しまうのです。

イラストを見ても、歪みがハッキリわかりますね


 足を組む


左右どちらを上にして足を組んでも、
背骨は大きく歪みます。

腰痛や生理痛、むくみや冷え性等の原因に
なることもあります。

また、骨盤の圧迫は、腰周りが痩せにくく
なる傾向があります。


横座り



横座りは骨盤が片側に歪み、背骨も大きく歪みます。
女性の座り方の中では、最も良くない座り方になります。

椅子などに腰掛ける生活から、畳や床に座る生活になり、
横座りを始めたとたん、腰痛が発症したり、
便通が乱れたり、生理痛がきつくなった例が
たくさんあります。


高枕


昼間、背すじを丸めて仕事をしていると、
伸ばしにくくなる為、大きめの枕を2段重ね
したくなります。

この習慣は、首に過度の負担が掛かり、首痛、
腕の痛みや痺れ等の原因になる事もあります。

病院などで、頚椎ヘルニアと診断されて、
当院にご来院される方々のほとんどに、
この、高枕癖があります。気をつけましょう。


片足重心立ち


・片足に極端に重心を乗せて立ち続ける・・・
・足を交互にしたクロス立ち・・・
・片側の足を前に出すようにして立つモデル足立ち・・・

これらは、骨盤も歪み、その上にある背骨も大きく歪みます。
頭痛、首肩凝り、背中の痛み、腰痛、生理痛、不妊、などの
原因にもなることがあります。

腰骨の高さの違いから、骨盤の歪みに気づかれる方も
多いですね。




立つと腕を組む



腕を組んで立つと、お腹が突き出て、
背中が大きく丸まります。

◎ こんな実験をして見て下さい。

1 立ったまま腕を組み、楽な姿勢をとります。
2 その姿勢のまま、腕を下ろします。

ご自身の身体を見てみましょう!
お腹が出て、背筋が丸まって、頭が肩の前に出ています。

素敵な格好ではありませんね。



 ☆ 歪みのチェックは→こちらのページへどうぞ!

 ☆ 当院の基本コースは→こちらのページへどうぞ!


ご予約はこちらから※当院は予約制となっております。TEL:03-3479-1401

 


Copyright (C) Since 2005 Aoyama 1 chome Chiropractic Office All rights reserved.

青山一丁目カイロプラクティック院_バナー 
※当院のHPはリンクフリーです。相互リンクも歓迎です!ご連絡、お待ちしております。
 こちらの画像をリンクバナーとしてお使い下さい。



TOP初めてご来院される方へTV・新聞・雑誌まどの出演症例ご来院された方々の声スタッフ紹介施術の流れ
施術のコース日常生活での背骨の歪み歪みのチェック症状軽減に役立つ一工夫アクセスマップ
銀杏並木通りBLOGリンクお問い合わせ|